コピーライティングとは?

copywriting ライティング

コピーライティングとは?

コピーライティングとは、
文章術などと言われることが多いです。

大きな意味としては間違っていませんが、
ネットビジネスにおけるコピーライティングとなると
少しだけ意味合いが違ってきます。

説明が上手な文章を書くことが
コピーライティングではないって事です。

既に何かを買うといった感じで
行動を起こすことを決めている場合は
商品の説明などが丁寧で分かりやすい方が
モノは売れると思います。

比較検討中の商品であれば
説明が上手な方が売れるんです。

例えば冷蔵庫が壊れたので買おうと思って
家電量販店に行った時、
メーカーや性能やサイズ等で
自分の求めているモノに一番近い商品の説明を
上手にされたら即購入だと思います。

これは文章術そのものだと思います。

しかし、夢や希望や願望を
叶えたいといった欲求に対しては
文章が上手いだけでは売れません。

これも家電を例にしますと、
普通に問題なく見る事が出来ている
テレビが家にあります。

たまたま入った家電量販店で
画面が大きくて映像が綺麗な
テレビが売っていました。

でも、このケースだと、
どんなに店員が上手に
テレビの魅力をアピール出来たとしても、
なかなか売れないと思います。

今あるテレビは壊れていないし
見る事に何の支障もないからです。

つまり「購入を先延ばしに出来るから」です。

今すぐ●●をしなくても
特に困るわけではない場合や
今すぐじゃなくてもいい場合においては
どんな綺麗な文章術を使っても
売れないものは売れません。

そこには、先延ばしに出来る理由を潰していったり
今すぐにやらないといけない理由を作ったり
モチベーションを高めたりする
コピーライティングスキルが必要となるのです。

実は、
このコピーライティングスキルを身につける事で
あなたの人生は劇的に変わります。

さっき例で挙げたテレビが
売れる事になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました